キンエノコロ(金狗尾)
 秋の風情を醸し出すエノコログサの仲間は幾つかあります。エノコログサ(狗尾草)、アキノエノコログサ(秋の狗尾草)、キンエノコロ(金狗尾)です。キンエノコロと思いながら、写真を見て花穂(かすい)の垂れ下がり方が気になりはじめました。その時に採取してくれば問題は無かったのです。再度確認に出かける事になりました。

 撮影地点へ行くと、そこにはエノコログサの形跡がありません。草刈りされたのかと驚きました。しばらくしてから撮影ポイントが若干ずれていた事に気が付き、無事探し当てる事ができました。

 草丈の実測をしました。86cmありました。色からしてキンエノコロだと思ったのですが、花穂が垂れ下がるのはアキノエノコログサです。二つを比べてみると、アキノエノコログサの花穂のほうが大きく、比べものにならないほど垂れて湾曲しています。葉は似たような長さでしたが、幅がアキノエノコログサのほうが広いのが明らかです。面白い事に、葉表を撫でると、どちらも付け根方向に滑りません。細かな逆毛があるようです。

 キンエノコロで良かったようです。逆光で撮影すると、よく分からなくなる事があるので、確認を怠らないようにする必要がありまが、その失敗例でした。エノコログサに似ていますが、枝分かれが少なく、花穂には黄金色の剛毛が密生しています。花穂の向きは、ほぼ直立か湾曲が僅かにある程度です。

 近くにはチカラシバ(力芝)も咲いていました。チカラシバは形状は似ていますがイネ科チカラシバ属です。採取してきた幾つかを眺め、小穂を接眼鏡で観察するなどしました。ありふれたエノコログサの仲間ですが、ずいぶんと楽しめました。それにしても気温が下がって肌寒くなっているこの頃です。急に秋が来た感じがします。

 類似種に、コツブキンエノコロ(小粒金狗尾)Setaria pallidefusca (Schumach.) Stapf et C.E.Hubb. があります。

【イネ科】
参考:スズメノカタビラ(雀の帷子) ジュズダマ(数珠玉)

Japanese common name : Kin-enokoro
e0038990_10531317.jpg
Setaria pumila (Poir.) Roem. et Schult.


キンエノコロ(金狗尾)
イネ科エノコログサ属
学名:Setaria pumila (Poir.) Roem. et Schult.
synonym : Setaria glauca (L.) P.Beauv.
花期:8月~10月 1年草 草丈:50~90cm 花穂長:3~10cm 花径:2~3mm

e0038990_2163229.gif

【学名解説】
Setaria : seta(剛毛)/エノコログサ属
pumila : pumilus(小さい)
Poir. : Jean Louis Marie Poiret (1755-1834)
Roem. : Johann Jacob Roemer (1763-1819)
et : et alii(及び・命名者が2名の時など・&(and)に同じ)
Schult. : Josef August Schultes (1773-1831)
---
glauca : glaucus(白粉を被ったような)
L. : Carl von Linne(1707-1778)
P.Beauv. : Ambroise Marie Francois Joseph Palisot de Beauvois(1752-1820)

撮影地:静岡県静岡市
安倍川/河口から5.75km 右岸河川敷 2005.09.23
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

28 September 2005
Last modified: 24 June 2016
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2005-09-28 00:00 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/1168346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamome516 at 2005-09-29 09:16
図鑑を見て、一般に言われるネコジャラシにも、
種類がある事を知りました。
子供のころの記憶と重なるようで、
若い人たちも、好きなようで、うれしかったですね!(笑い)
Commented by mico at 2005-09-29 20:40 x
種類の多さに驚いています。研究熱心ですね。
Commented by pianix at 2005-10-01 16:03
yamane516さん
忙しくてどたばたしていました。
イネ科なので、ほんとうに小さな花を咲かせますね。
Commented by pianix at 2005-10-01 16:05
micoさん
研究ではなくて宿題を提出している気分です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< フサフジウツギ(房藤空木) ハッカ(薄荷) >>