南京玉簾
 先ずは口上に入ります前に皆様には、手拍子、足拍子、そして見事決まりましたら拍手喝采の程、宜しくお願いします。

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ちょいと伸ばせば、ちょいと伸ばせば浦島太郎さんの魚釣竿にさも似たり
浦島太郎さんの魚釣竿がお目に止まればお慰み、お目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ちょいと返せば、ちょいと返せば、瀬田の唐橋、唐鐘擬宝珠、擬宝珠ないのがお慰み
瀬田の唐橋お目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ちょいと返せば、ちょいと返せば、南国土佐は尾長鶏、尾長鶏にさも似たり
「福よめでたき尾長鶏でございます」

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ナポレオンはポナパルト、帽子の型に早変わり、お目に止まれば、
茶摘み娘にさも似たり、茶摘み娘がお目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
太宰府は天満宮の鳥居でござる、鳥居の姿がお目に止まれば吉野ケ里、弥生時代に早変わり
吉野ケ里がお目に止まればお慰み、お目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
東海道は五十と三次、中山道は六十九次、あまたの宿やど、なくてはならぬは
そば屋の看板、お目に止まればお慰み、お目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ちょいと返せば、ちょいと返せば、阿弥陀如来か釈迦無二(釈迦牟尼)か
後光に見えればお慰み、阿弥陀如来がお目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ちょいと返せば、ちょいと返せば、大分名物関サバ、関アジさも似たり
関サバ、関アジお目に止まれば、火の見櫓に早変わり、火の見櫓がお目に止まれば元へと返す

 あ、さてさて、さて、さて、さて、さて、さては南京玉簾
ちょいと返せば、ちょいと返せば、日本国旗にさも似たり、日本国旗が日本国旗がお目に止まれば枝垂れ柳と早変わり!
「ほんとに柳は福招き。さ、さ、皆様とりわけ、大~きな、大~きな福が舞い込むことでしょう」

(大道芸南京玉簾普及会による)
[PR]
by pianix | 2005-10-12 00:00 | 資料
<< スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)-2 スジグロシロチョウ(筋黒白蝶)-1 >>