ニッコウネコノメ(日光猫目)
 ニッコウネコノメ(日光猫目)は、ユキノシタ科ネコノメソウ属の多年草です。本州の太平洋側山地から四国にかけて分布する日本固有種です。イワボタン(岩牡丹)を母種とする変種です。イワボタンの葯は黄色です。名の由来は、日光国立公園の塩原で見つけられたネコノメソウである事から。イワボタンは、岩の多い場所に自生し牡丹の葉の付き方に似ている事から。ネコノメソウは、果実が熟して割れた形状を猫の瞳孔に例えたもの、あるいは漢名の猫児目晴草から。

 ユキノシタ科(Saxifragaceae Juss. (1789))は、温帯から寒帯にかけて約17属500種があります。以前は約80属1200種が属する大きな科でしたが、近年に幾つかの科が分離され減少しました。ネコノメソウ属(Chrysosplenium L. (1753))は、世界に約55種、日本に14種が分布します。

 葉が対生するネコノメソウ節(Sect. Chrysosplenium)と、互生するヤマネコノメソウ節(Sect. Nephrophylloides)の2節に分類されます。ニッコウネコノメは、葉が対生するネコノメソウ節に分類されます。

 山地沢沿いの湿地に自生します。茎は暗紅色で無毛。葉は対生します。根生葉と茎葉共に柄があります。茎葉は灰白色の斑紋があり、長さ1~5cm。基部はくさび形で卵円形から卵状楕円形、鋸歯があり無毛。葉脈が目立ちます。花期は4月。萼裂片は4個で斜開、あるいは平開し、黄緑色。雄しべは4~8個で、葯は暗紅紫色。花後に送出枝が伸びます。果実は蒴果です。種子は茶褐色、径1mm程の球形で多数あります。染色体数は、2n=22。

 よく似た種に、葯が暗紅色で花糸や花盤が紅紫色をした、ヨゴレネコノメ(汚れ猫の目)があります。岐阜県以西の日本海側にはボタンネコノメソウ(牡丹猫の目草)があります。ネコノメソウの仲間は、地域による個体差があり、それによって種類が多く、分類が難しくなります。

Japanese common name : Nikkou-nekonome
e0038990_22225418.jpg
Chrysosplenium macrostemon Maxim. var. shiobarense (Franch.) H.Hara

e0038990_222316100.jpge0038990_22233358.jpg

歓昌院坂 2008.04.02
e0038990_22242119.jpg
葯色は暗紅色

e0038990_22244185.jpge0038990_22245421.jpg
牛妻不動の滝 2007.03.08

e0038990_22252331.jpge0038990_22253659.jpg
左:全体の様子(歓昌院坂 2008.04.02) 右:芽生え後(安倍城跡 2013.03.06)

e0038990_22261188.jpge0038990_22262270.jpg
左:茎 (歓昌院坂 2008.04.02) 右:果実 (牛妻不動の滝 2007.03.08)


ニッコウネコノメ(日光猫目草)
別名:ニッコウネコノメソウ(日光猫目草)
ユキノシタ科ネコノメソウ属
学名:Chrysosplenium macrostemon Maxim. var. shiobarense (Franch.) H.Hara
花期:4月 多年草 草丈:5~15cm 花径:2~3mm

e0038990_2122812.gif

【学名解説】
Chrysosplenium : chrysos(金の)+spleen(脾臓)/ネコノメソウ属
macrostemon : 長い雄蘂(ゆうずい)の
Maxim. : Carl Maximowicz (1827-1891)
var. : varietas(変種)
shiobarense : 那須塩原の
Franch. : Adrien Rene Franchet (1834-1900)
H.Hara : 原寛 Hiroshi Hara (1911-1986)

撮影地:静岡県静岡市
歓昌院坂 2008.04.02
牛妻不動の滝 2007.03.08
安倍城跡 2013.03.06
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

Last modified: 24 December 2014
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2014-12-25 00:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/22403513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 明けましておめでとうございます ハナネコノメ(花猫の目) >>