ジンチョウゲ(沈丁花)
 ジンチョウゲ(沈丁花)は、ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の落葉低木です。中国原産で、日本へは室町時代に渡来したものと言われています。名の由来は、ジンコウ(沈香)とチョウジ(丁子)から採れる香料の香りを持っている事から。香りは気温の低い朝夕の湿度が高い時ほど強くなります。中国名はズイコウ(瑞香)。英名はWinter Daphne。

 ジンチョウゲ科(Thymelaeaceae A.L. de Juss. 1789)は、世界の温帯から熱帯に44属、約500種が分布し、日本には4属、16種が自生します。ジンチョウゲ属(Daphne L. (1753))は、世界に約90種、日本には7種程が自生します。

 肉厚の花びらのように見えるのは萼片で、花弁はありません。萼は筒状で4裂し、反り返ります。外側は赤紫色、内面は白色です。雌雄異株で、雄株しか渡来しなかったので通常は結実しません。最近、雌株も入ってきたらしく、紅色の楕円形液果を付けます。雄しべは8本で、半数ずつが高さの違う2組に分かれます。葉は単葉で全縁。染色体数は、2n=28。

 品種に、白色のシロバナジンチョウゲ(白花沈丁花)、葉に黄斑の入るフクリンジンチョウゲ(覆輪沈丁花)、薄紅色のウスイロジンチョウゲ(薄色沈丁花)があります。

シロバナジンチョウゲ(白花沈丁花)
 Daphne odora Thunb. f. alba (Hemsley) Hara
フクリンジンチョウゲ(覆輪沈丁花)
 Daphne odora Thunb. f. marginata Makino
ウスイロジンチョウゲ(薄色沈丁花)
 Daphne odora Thunb. f. rosacea (Makino) Hara

Japanese common name : Zintyouge
e0038990_15482596.jpg
Daphne odora Thunb.
e0038990_15484263.jpg
シロバナジンチョウゲ(白花沈丁花)
Daphne odora Thunb. f. alba (Hemsl.) H.Hara


ジンチョウゲ(沈丁花)
別名:チョウジグサ(丁子草)/ズイコウ(瑞香)/センリコウ(千里香)
ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
学名:Daphne odora Thunb.
花期:3月~4月 常緑低木(雌雄異株) 樹高:1~1.5m 花径:10~13mm 果期:6月

e0038990_21323673.gif

【学名解説】
Daphne : ギリシャ神話の女神の名/ジンチョウゲ属
odora : odoratus(芳香のある)
Thunb. : Carl Peter Thunberg (1743-1828)
---
f. : forma(品種)
alba : 白い(albus・男性形/alba・女性形/album・中性形)
Hemsl. : William Botting Hemsley (1843-1924)
H.Hara : 原寛 Hiroshi Hara (1911-1986)

撮影地:静岡県静岡市
葵区昭府(植栽) 2006.03.13
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

Last modified: 13 March 2006
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2006-03-13 00:00 | | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/2985524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 駿河木の家日記 at 2006-03-15 18:05
タイトル : 自宅の庭木2006・・・白雪芥子(しらゆきげし)と沈丁花..
いつも拝見しているブログで、白雪芥子と沈丁花の記事を見つけました。私は、どちらも好きですので、 自宅の北庭に植えてあります。白雪芥子は、ひっそりと人知れず咲いているイメージでしたので、 北庭の蹲(つくばい)の横に植えました。  白雪芥子が載っていたブログはこちら→人々に支えられて 沈丁花は、その蹲の後ろに植えてあります。私は茶の湯をたしなむわけではございませんが、蹲の水で、 手を清めている時に、ほのかに沈丁花の香りがどこからともなく漂ってきますと、ゆったりとした気持ちに なるのでは・・・と、...... more
Commented by surugaki at 2006-03-15 18:09
私は、沈丁花を北の庭に植えてあります。とてもよい香りです。
それに、こちらのブログのお陰で、知識も増え、有り難味が増してきました。
TBさせていただきました。
Commented by pianix at 2006-03-27 18:08
surugakiさん

豊かな庭ですね。香りに包まれているのを想像しています。
Commented by QuoVadis at 2007-03-19 23:57 x
私はYAHOOの翻訳軟私に体は想念は与えることを翻訳して、あなたに私の意味をわかることができることを願って使用して

やあ、台湾からのこのジェイソン。私は、「ジンチョウゲ」を探しています。私が東京に行ったこの前の時、私はその花を見ました。そして、私がとてもそのにおいのようでした。
そして、私はさらに他の種類、白い花でそこにあるあなたのメモを見ました。何がそのにおいであるかわかっていたいです、それは赤いもの,orのようなにおいがします赤いものより素晴らしいにおい?
あなたの患者が私のイギリスの問題を読むためにありがとう。私の質問を書きとめるのに十分な利益は、私の貧しい日本人をすまないと思いません。
Commented by pianix at 2007-04-05 21:28
QuoVadisさん

タイワンからのコメントを感謝します。
ジンチョウゲは良い香りがしますが、白色のジンチョウゲの香りは少し弱いようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ユキヤナギ(雪柳) スギ(杉) >>