アオキ(青木)
 アオキ(青木)は、アオキ科(ミズキ科)アオキ属の常緑低木です。ヒマラヤ、中国南部、韓国の済州島と欝陵島、および台湾北端部、日本に分布する在来種です。当初は日本固有種とされてきました。日本には北海道西南部から沖縄にまで分布します。名の由来は、年中葉が青い事、あるいは枝が青い事から。

 アオキは地域的に分化していることが知られています。国内での分布状況1)は、太平洋側と日本海側で分化し、染色体レベルで東日本・西日本の分化があります。東北から四国東部の太平洋側には、2n=32の4倍体、中国と四国地方以西では、2n=16の2倍体です。東経134度付近を境界に、西側に2倍体、東側に4倍体が分布する事が分かっています。

 従来はミズキ科(Cornaceae Bercht. & J. Presl, 1825)とされてきましたが、ミズキとは関係がない事が近年分かり、APG植物分類体系ではアオキ科(Aucubaceae (Endl., 1850) J. Agardh, 1858)、あるいはガリア科(Garryaceae Lindl. (1834))とされています。アオキ科は、中国を中心に1科1属、約15種が分布します。従来のミズキ科は、北半球に10属約100種が分布します。アオキ属(Aucuba Thunberg (1783))は約3種が分布し、日本にはアオキが分布します。

 樹高が1~2mになる常緑低木で、耐陰・耐湿性があります。葉は対生します。光沢がある8~20cm程の長楕円形で、上半部に粗い鋸歯があり先端は尖ります。花期は3月から5月で、枝先端に円錐花序を付けます。雌雄異株の単性花です。雄株花序は7~15cm、雌株花序は2~5cmです。花は紫褐色で、稀に緑色がある4弁花で、6~10mmの大きさです。雄花は1mm程の雄しべ4本が花盤の縁にあり、葯の色は黄色です。雌花は緑色の花柱が1個あり、3mm程の子房があります。子房下位。

 果実は液果で15~20mmの卵形です。熟すと赤くなります。中には黄・白・橙となるものもあります。種子1個があります。染色体数は、2n=4x=32, 2n=2x=16。鳥により散布されます。

 1783年にヨーロッパへ雌株が、1860年に雄株が移入されました。庭園木として斑入り種が多く植栽されています。葉や果実にイリドイドのアウクビン(aucubin)が含まれます。民間薬として脚気・浮腫・膀胱カタル・利尿、外用として火傷・霜焼けに利用されてきました。

 アオキの仲間に、中国のシナアオキ(支那青木)Aucuba chinensis Benth.、ヒマラヤのヒマラヤアオキ(ヒマラヤ青木)Aucuba himalaica Hook.f. et Thomsonの他、日本海側の小型亜種ヒメアオキ(姫青木)Aucuba japonica Thunb. var. borealis Miyabe et Kudo があります。

1)「葉緑体DNA多型からみる日本列島広域分布種の分布変遷」 小石川植物園後援会ニュースレター2004 大井哲雄

Japanese common name : Aoki
e0038990_17524031.jpg
Aucuba japonica Thunb. var. japonica

e0038990_17562311.jpge0038990_175636100.jpg
左:展開中の花。右:雄花は雄しべ4本が花盤の縁にあり、葯の色は黄色 (2014.04.16)
e0038990_17565952.jpg
雌株花序

e0038990_17571665.jpge0038990_17572896.jpg
左:2012.3.1 《果実》 右:2006.2.13
e0038990_17574251.jpg
果実


アオキ(青木)
アオキ科アオキ属
学名:Aucuba japonica Thunb. var. japonica
花期:3月~5月 常緑低木 樹高:1~2m 花径:6~10mm 果期:12~4月 実径:15~20mm

e0038990_2163229.gif

【学名解説】
Aucuba : 方言のアウクバから、アオキバ(青木葉|日本名)/アオキ属
japonica : 日本の[japonicus(男性形)/japonica(女性形)/japonicum(中性形)]
Thunb. : Carl Peter Thunberg (1743-1828)
var. : varietas(変種)

撮影地:静岡県静岡市
安倍川/河口から12.50km 左岸土手 2006.04.20
安倍城跡(Alt.435m) 2012.03.01, 2014.04.16
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

First draft: 16 May 2006, 27 March 2014
Last modified: 31 August 2016
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2006-05-16 00:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/3445695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ウラジロチチコグサ(裏白父子草) コナスビ(小茄子) >>