ビヨウヤナギ(美容柳/未央柳)
 先日来た時は咲いていなかったのに、と驚きました。長いまつげ?が売りの派手なビヨウヤナギ。白楽天の詩「長恨歌」で未央宮殿の柳を楊貴妃の眉に喩えた事から、未央柳とも。園芸種は敬遠している私ですが、「君すごいじゃん」とカメラを向けてしまいました。繊細そうですが性質は丈夫。中国が原産です。

 「君を見てびようやなぎ薫るごと胸騒をおぼえそめきに」 北原白秋

Japanese common name : Biyou-yanagi
e0038990_1957380.jpg
Hypericum monogynum L.


ビヨウヤナギ(美容柳/未央柳)
別名:キンシトウ(金糸桃=中国名)
オトギリソウ科オトギリソウ属
学名:Hypericum monogynum L.
synonym : Hypericum chinense L. var. salicifolium (Siebold et Zucc.) Choisy
花期:6月~7月 半常緑低木 樹高:1~1.5m 花径:4~6cm

【学名解説】
Hypericum : hypericonに因む|hypo(下に)+erice(草叢)/オトギリソウ属
monogynum : mono(一)+雌蘂(しずい)の
L. : Carl von Linne (1707-1778)
---
hypericon : Hyperīōn(ギリシア神話の神)

撮影地:静岡県静岡市
安倍川/河口から17.0km 左岸土手(植栽) 2005.06.09
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

Last modified: 10 June 2005
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2005-06-10 00:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/387597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ホオズキ(酸漿) キョウチクトウ(夾竹桃) >>