自然保護室・ボケボケ訪問記
 静岡県庁へ行きました。本館、別館、東館、西館と分かれていて、初めて入る私には迷路のようでした。野草観察に出かける時に急に思いついた事なので、事前に調べておく余裕がありませんでした。
e0038990_1013973.jpg
静岡県庁本館

 初めに入った本館は、議員室とか書かれていて、私が目的とする場所ではない事がすぐに分かりました。行き先は静岡県環境森林部自然保護室。東館11階の環境総室にありました。ここには森林総室もあります。
e0038990_1015328.jpg
静岡県庁東館

 静岡県版レッドリストを受け取りに行ったのですが、静岡県版レッドデータブックと間違えて口に出したので職員は大騒ぎ。何故かと言えば、市販品であり無料で配布しているものではないからです。レッドリストだと訂正してひとまず落ち着いたところで、それは在庫が無いと言われました。それもそのはず、2年も前のものでした。時間をくれればプリントアウトするとの温かい言葉に甘えさせて頂き、県庁の外で時間を潰しました。
e0038990_102132.jpg
静岡県庁東館正面

 印刷されたレッドリストを受け取り、ついでにインタビューをしてみました。「自然保護室と県民との繋がりは、どのようなものがありますか」とかの他愛もない事を聞きました。レッドブックスは書店で見かけた事がないと話すと、聞き耳を立てていた別の職員さんが「○○書店で売っていましたよ」と教えてくれました。室長さんも親切に対応してくれました。自然保護室の皆さん、仕事の邪魔をして申し訳ありませんでした。最後のひと言まで温かみがありました。

 その内、私も絶滅危惧種の一人になりますが、お世話になる課が違うかもしれません。リストを抱えて外へ出ると、青空は雲に覆い隠されていました。負けるもんかと野草観察の為に河川敷へ急いだのですが、暗さにカメラは反応してくれませんでした。珍しくお会いした成虫のオオカマキリさんも、あっかんべーをしていました。しかし、いいんだ、今日は自然保護の為に働いているスタッフの皆さんに会えたのだから。

【参考】
まもりたい静岡県の野生生物-県版レッドデータブック-
・植物編(663種) A4判・340頁 定価3,500円 ISBN4-938138-52-2
・動物編(385種) A4判・352頁 定価3,500円 ISBN4-938138-51-4
・普及版(123種) A5判・204頁 定価1,500円 ISBN4-938138-50-6
問合せ先:羽衣出版有限会社

撮影地:静岡県静岡市
葵区追手町9番6号 2006.10.13
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

Last modified: 14 October 2006
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2006-10-14 00:00 | 雑記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/4337210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ronpapasan at 2006-10-15 06:35
この度、私のブログ「風を感じて」を閉じることにしました。
いろいろありがとうございます。
http://otsu2.exblog.jp/
「otsuの写真日記パート2」は今後も更新したいと思ってます。
良かったらこっちに遊びにきてください。
Commented by pianix at 2006-10-15 23:29
ronpapasanさん

ありがとうございました。「otsuの写真日記パート2」を期待します。
Commented by otsu123 at 2006-10-16 06:37
今日はこっちの名前で書き込みします。
コメントありがとうございます。
是非こっちのブログにも遊びに来てくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ヨモギ(蓬) ラセンソウ(羅氈草) >>