安倍川河川敷の風景-6.5km左岸
 私が野草観察と称して散歩している河川敷です。安倍川(Abekawa)は、静岡県静岡市葵区と山梨県の境にある大谷嶺・八紘嶺・安倍峠を源流とする一級河川(昭和41年3月指定)です。大谷嶺は、標高1999.7mで、斜面が大きく崩れている事から大谷崩と呼ばれています。広さは180万m2で日本三大崩のひとつです。下流の静岡市駿河区を通り、駿河湾に流れ注ぎます。流域は全て静岡市になります。主な支流には、中河内川(なかごうちがわ)、足久保川(あしくぼがわ)、藁科川(わらしながわ)、丸子川(まりこがわ)があります。幹川流路延長は51kmで、流域面積は567km2です。

 下流から中流域にかけての河川敷では緑地公園として整備され、スポーツ広場としても利用されています。土手沿いに、河口からの距離を示す標識が250m毎に設置されています。上流へ行くと、この標識は少なくなり、上流からの距離を表す標識になっている所もあります。このブログで撮影地として表示しているものは、この標識を目安にしています。また、安倍川は北から南に流れています。

 写真は、安倍川河口から6.5km地点で、上流方面(北)を眺めた様子です。
e0038990_19515128.jpg
▲12月の風景 正面に見える橋は「安倍川大橋」で、静清バイパスが通っています。
撮影地:安倍川河口から6.5km/左岸河川敷 2006.12.18
e0038990_1952423.jpg
▲2月の風景 川の流れは左側にあります。普段の流水量は多くありません
撮影地:安倍川河口から6.5km/左岸河川敷 2007.02.13


撮影地:静岡県静岡市
安倍川/河口から6.5km 左岸河川敷 2006.12.18, 2007.02.13
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

23 February 2007
Last modified: 13 November 2010
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2007-02-23 00:00 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/5214338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ハリガネゴケ(針金苔) 早春の花木・その1 >>