ヒナギキョウ(雛桔梗)
 花期が8月までとなっていますが、私の住んでいるところでは、まだまだ咲いています。小さくて飾り気が無く、可愛らしい感じがするので、私の好きな野草の一つです。恐そうなもの、気持ち悪いものは大の苦手ですが、この花はそう言うところがないので安心できるのです。

 細い茎なので、少しの風でも揺れて、撮影は少し大変です。寝そべらないと写せないのですが、起きあがると踏みつぶしていたりする事があります。小さな花にとっては、私などは「恐そうなもの、気持ち悪いもの」の筆頭でしょうね。

 染色体数は、2n=36,54,72。

Japanese common name : hina-gikyou
e0038990_22355658.jpg
Wahlenbergia marginata (Thunb.) A.DC.


ヒナギキョウ(雛桔梗)
キキョウ科ヒナギキョウ属
学名:Wahlenbergia marginata (Thunb.) A.DC.
花期:5月~8月 多年草 草丈:20~40cm 花径:5~12mm

【学名解説】
Wahlenbergia : Georg Wahlenberg (1780~1851)の名に因む/ヒナギキョウ属
marginata : 縁どられた
Thunb. : Carl Peter Thunberg (1743-1828)
A.DC. : Alphonse Louis Pierre Pyramus de Candolle (1806-1893)

撮影地:静岡県静岡市
安倍川/河口から7.75km 左岸河川敷 2005.06.14
[Location : Shizuoka City, Shizuoka Prefecture JAPAN]

Last modified: 7 September 2005
e0038990_1703595.gif

[PR]
by pianix | 2005-09-07 00:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pianix.exblog.jp/tb/831899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ヒメガマ(姫蒲)-2/種子の室内散布 ベニシジミ(紅小灰蝶) >>